2014年1月31日金曜日

アカシタビラメ・広島県呉市(2013年)株式会社ビジョナリー・オーシャン

0 件のコメント:
本日も、ご依頼のありました食品の測定結果についてです。
食品名は、「アカシタビラメ」
産地は、「広島県呉市(瀬戸内海)」
製造者及び販売者は、「株式会社ビジョナリー・オーシャン」


瀬戸内海で採れた魚を、干物に加工して被災地へお送りしたいとのこと。
放射能についても測定し、不検出であることを確認してお送りしたいとのことでのご依頼でした。


「株式会社ビジョナリー・オーシャンにより出願された特許」

[水産物干物製造キット]
http://www.ekouhou.net/disp-applicant-310007944.html

(※簡単に干物を作ることが出来るセットのようです。)



それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種
「カリウム40」
「ビスマス214」(ウラン系)(微量)

の検出と判断します。
セシウムについては、途中経過でもピークが確認されることはありませんでしたので、
137も134も共に不検出と判断しました。
天然核種としてビスマス214を検出としておりますが、ごく微量ですので、問題はないものと考えられます。
なお、ヒラメは汚染されやすい底魚であります。
今回の結果からセシウムが検出されなかったことで、収穫された海域近辺であれば比較的どの魚も安心できるのではと推測いたします。




商品名:アカシタビラメ
産地:広島県呉市
製造者:株式会社ビジョナリー・オーシャン
製造工場:株式会社ビジョナリー・オーシャン
販売者:株式会社ビジョナリー・オーシャン
生産年月:2013年12月17日
入手年月:2013年12月17日
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1088.2g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.3Bq/kg
セシウム134:<0.3Bq/kg
カリウム40:89.0±21.8Bq/kg


※2013年12月29日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================




2014年1月30日木曜日

塩(完全天日塩)・土佐の山塩小僧・高知県高岡郡四万十町(2013年)塩の邑・森澤宏夫

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました食品の測定結果についてです。
食品名は、「塩(完全天日塩)・土佐の山塩小僧」
産地は、「高知県高岡郡四万十町」
製造者及び販売者は、「塩の邑・森澤宏夫」


前回公開させていただきました商品と同じ塩の測定結果です。

「塩(完全天日塩)・高知県・塩の邑」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/08/blog-post_27.html


高知県付近の海水を汲み、山で作られている塩とのこと。
海水の汚染が心配されておりますので、定期的にみて確認していきたいとのことでのご依頼でした。



ReVALUE NIPPON「食FOOD」
海ではなくて山でつくる旨みたっぷりの塩「土佐 塩の邑」
http://nakata.net/rnp/area/14445/


また、楽天市場でも購入が出来るようです。
(ただし平成26年1月30日現在は、完売御礼との表記です。)
http://item.rakuten.co.jp/tosa-jizakeya/1454090/#1454090



それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断します。
前回、測定をさせて頂きました8月13日の結果と違う点は、結果からカリウム40の値が約2倍になっております。
また原料となる塩を見ておりますと、前回の時よりも少し湿っている気がします。
湿っていた理由は、前回は精製した際、上の方の塩でしたが、今回は底の方の塩とのこと。
よってミネラル分が多かったのかもしれません。
また、1Lマリネリ容器に詰めた際、少し多めに入っております。

前回1168.5g
今回1394.3g

このあたりが、カリウム40の結果が異なっている理由なのかなと推測します。
どちらにしても、セシウム137及び134は検出される気配もありませんでしたので、
とても良い塩であると考えられます。




商品名:塩(完全天日塩)
産地:高知県高岡郡四万十町
製造者:塩の邑・森澤宏夫
製造工場:塩の邑・森澤宏夫
販売者:塩の邑・森澤宏夫
生産年月:2013年12月18日
入手年月:2013年12月18日
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1394.3g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.2Bq/kg
セシウム134:<0.2Bq/kg
カリウム40:103±24.0Bq/kg


※2013年12月28日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================





2014年1月29日水曜日

節分大豆(福豆)・国産(2013年)株式会社小林製菓

0 件のコメント:
本日は、自主測定させていただきました食品の測定結果についてです。
食品名は、「節分大豆(福豆)」
産地は、「国産」
製造者及び販売者は、「株式会社小林製菓」


昨年、一番最初のブログで紹介させて頂きました商品と同じものになります。

「節分大豆(国産)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/02/4320012-318.html


「株式会社小林製菓」
http://www.fukuyama-kanko.com/gourmet/gift015.html

上記を見ていると福山工場との記載。
他にも東京都に本社がある「株式会社小林製菓」もありますが、会社は違う?
ちょっと確認できていません。すみません。


不検出だったら、今週末2月2日(日)にある「おのみち家族の台所」で振る舞いたいと思います。
(ちょっとしかありませんが・・・!)


それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断します。
セシウム137及び134共にピークが確認できませんので、不検出と判断させていただきました。
大豆の汚染は産地が特にがきになるところですが、とりあえずはこの商品であれば問題はなさそうです。



商品名:節分大豆(福豆)
産地:国産
製造者:株式会社小林製菓
製造工場:株式会社小林製菓福山工場
販売者:株式会社小林製菓
生産年月:2013年(大豆)・2014年(工場)
入手年月:2014年1月27日
賞味期限:2014年4月18日
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:425.9g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.8Bq/kg
セシウム134:<0.9Bq/kg
カリウム40:618±137Bq/kg

※2014年1月28日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================






2014年1月28日火曜日

地下水(飲料水)・千葉県八街市(2013年)

0 件のコメント:
本日も、ご依頼のあった食品(飲料水)の測定結果についてです。
食品名は、「地下水(飲料水)」
産地は、「千葉県八街市」
製造者及び販売者は、「地域の自然(としておきます)」


地下1500mの水脈を掘り出し、それを汲み上げて毎日使用されているとのこと。
地下の汚染が心配されていますが、現状はどうなのでしょうか。



それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種も不検出と判断します。

天然核種も含めて、不検出と判断させていただきました。
安心して飲用できる地下水であると思われます。
なお、今回の福島第一原子力発電所の事故によるセシウムの分布では、
日本の土壌の性質から地表から5cm程度に粘土質があるため、そこでがっちりと保持されているという話を伺っております。
(全部ではないですが)

したがって、1500mも掘った地下からの水でありましたら、よほどのことがない限り
セシウム汚染された水は出てこないのではと推測いたします。


商品名:地下水(飲料水)
産地:千葉県八街市
製造者:地域の自然
製造工場:地域の自然
販売者:地域の自然
生産年月:2013年
入手年月:2013年12月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1022.4g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.2Bq/kg
セシウム134:<0.3Bq/kg
カリウム40:<3.2Bq/kg

※2013年12月27日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================





2014年1月27日月曜日

りんご・青森県南津軽郡藤崎町(2013年)農事組合法人 八峰園

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のあった食品の測定結果についてです。
食品名は、「りんご」
産地は、「青森県南津軽郡藤崎町」
製造者及び販売者は、「農事組合法人 八峰園」


なるべく農薬を使わずに作られているそうです。
ですので、もし検出されなければぜひ食べていきたいとのことでのご依頼でした。

「農事組合法人 八峰園」のページ
http://www.farmersnet.net/product/070315110016/070315110016_070316111153.html

====================================================
☆産地紹介
☆八峰園のある藤崎町は津軽平野のほぼ中央、弘前市の北東に位置し、
西には裾野まで余るところなく見渡せる岩木山、東には奥羽山脈に属する八甲田連峰というすばらしい自然を背景に、
のどかな田園風景がどこまでも広がる美しい町です。
八峰園は、常に食べる人の声に耳を傾け、その声を大切に計画的に生産・販売することを心がけ、生産する側と食べる側の連帯を大切にします。
====================================================



それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断します。

結果としては、セシウム137及び134のピークは確認できませんので、
不検出と判断させて頂きました。
とても良い安心して食べることのできる「りんご」であると思われます。

なお、原発事故当初はサーベイメーターで汚染されているかどうか確認されていたようです。
酷く汚染されていれば反応はあると思いますが、数Bq/kgの汚染であればサーベイメーターなどでは判断できません。
こういった原発事故当初の混乱があったことが分かるというのも複雑な思いがあります。


商品名:りんご
産地:青森県南津軽郡藤崎町
製造者:農事組合法人 八峰園
製造工場:農事組合法人 八峰園
販売者:農事組合法人 八峰園
生産年月:2013年
入手年月:2013年12月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1101.5g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.2Bq/kg
セシウム134:<0.3Bq/kg
カリウム40:22.2±7.70Bq/kg

※2013年12月26日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================





2014年1月26日日曜日

レポート:「これからの放射能汚染 ~市民が測ることの意味~」2014年1月25日NONベクレル食堂(動画有)

0 件のコメント:
講演会としては満席とのことでした。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
人生2回目の講師としてのご依頼でありまして正直ドキドキしました。
至らない点が多かったと思いますが、新しい発見等ありましたら幸いです。



NONベクレル食堂の皆様、ご参加いただきました皆様
この度はお呼び頂いてありがとうございました!
また次回もありましたら、ぜひ呼んでください!!
当方は、全国どこでも、可能な範囲ですがお呼び頂ければお伺いいたしますので、
このブログを読まれた方、動画を観られた方で、ご興味のある方は是非声をかけてください。
よろしくお願いいたします。

ご紹介いただきましたNONベクレル食堂さんのブログ一覧
たくさんご紹介頂けました。本当にありがとうございました。

1月11日
http://non-bq-shokudou.com/?p=2711

1月13日
http://non-bq-shokudou.com/?p=2720

1月15日
http://non-bq-shokudou.com/?p=2738

1月22日
http://non-bq-shokudou.com/?p=2764

1月25日
http://non-bq-shokudou.com/?p=2769
http://non-bq-shokudou.com/?p=2774


==================================================================
杉原宏喜さん(おのみち 測定依頼所) 講演会
「これからの放射能汚染 ~市民が測ることの意味~」

[詳細] http://onomichi-labo.blogspot.jp/2014/01/20141251530non.html

日時:2014年1月25日(土)
講演:15:30~17:30
懇親会: 18:00~
定員:20名程度(子供も可)・禁煙
参加費:1000円+ワンドリンクオーダー制
題目:「これからの放射能汚染 ~市民が測ることの意味~」
主催:NONベクレル食堂
予約は下記アドレスまで
info@non-bq-shokudou.com

ユースト中継 IWJユースト京都2
http://www.ustream.tv/channel/iwj-kyoto2

告知用チラシ(PDF) http://onomichi-labo.zapto.org/20140125kouen.pdf

==================================================================


講演会のレジメです。
==================================================================
講演内容
1.生い立ち


2.原発事故後の変化


3.なぜ測定するのか
 ・0.19Bq/日
 ・大人としての責任

4.測定から繋がった活動
 ・みんなのデータサイト
 ・出張相談
 ・西日本ネットワーク
 ・ベクレルフリーライフ

5.小学校給食測定
 ・第1回:2013年7月
 ・第2回:2013年12月

6.測定事例紹介
 ・茶葉(静岡県)
 ・緑茶(固形茶入:岡山県で購入)
 ・土壌(香川県香川郡直島町)
 ・しいたけ(熊本県)
 ・玄米(島根県)
 ・スライスアーモンド(アメリカ・カリフォルニア州)

7.天然と人工
 ・ウラン鉱石
 ・セシウム線源
 ・線量

8.これからの放射能汚染

9.子どもに何を残したいですか?

==================================================================


講演会の動画です。
ご視聴いただければ幸いです。

●IWJによる中継
「その1」約42分
http://www.ustream.tv/recorded/43062954

「その2」約80分
http://www.ustream.tv/recorded/43064225



●NONベクレル食堂さんによるUstream
http://www.ustream.tv/recorded/43062917


●なななな名無さんによるツイキャス
その1
http://twitcasting.tv/morodaikonashi/movie/35442692

その2
http://twitcasting.tv/morodaikonashi/movie/35451373

その3
http://twitcasting.tv/morodaikonashi/movie/35456942

その4
http://twitcasting.tv/morodaikonashi/movie/35462611



=====================================
(追記です:2014年1月26日)
「みんな楽しくHappy♡がいい♪」さんのブログで内容書き出ししていただきました。
こちらも併せてご覧いただけると、分かりやすいかなと思います。

その1
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3531.html

その2
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3534.html

その3
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3533.html

=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================






2014年1月25日土曜日

茶炭(椚(くぬぎ)):灰・(岩手県・福島県・栃木県産混合)(2013年)

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました土壌扱いの灰についての測定結果についてです。
測定品名は、「茶炭(椚(くぬぎ))」
採取地は、「岩手県・福島県・栃木県産混合」
採取日は、「不明」
製造者及び販売者は、「非公開」


販売者から「国の基準をクリアした安全な茶炭です。」という回答を頂いたので
灰化してしまった茶炭を測定してみたいとの事からのご依頼でした。

茶炭とは、茶道の際に使用するものらしく、使用して出てきた灰はずっと残して使うそうです。
もしなにかしら検出されたら・・・安全だと思って使用していた茶道の方は?
知らないままでいいのかどうか、判断したいとの思いもあったようです。
なお、依頼者の方が所有しておられる「RADEX」という空間線量計で、
茶炭のままの状態で測ってみると、γ線もβ線も何も反応らしいものはなかったようです。


それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に検出と判断しました。


 (判定方法)
605keV、796keV、802keVにピークが確認できます。
662keVにも、ピークが確認できます。


この度の測定結果では・・・



天然核種
「カリウム40」

人工核種
「セシウム137」
「セシウム134」


の検出と判断します。
セシウム137と134が共にしっかりと検出されております。

なお、林野庁からの木炭の基準値は「280Bq/kg」となっているようです。
(現在もこの基準は変わっていないようです)
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/tokuyou/111102.html


この基準に照らし合わせますと、
今回ご依頼いただいた茶炭が、そのまま粉にしたものであれば
基準値越えとして当方から関係公的機関へ連絡させて頂きます。

申込書に記載のとおり、600gの炭を焼却して出たものが今回の炭27.5gでありましたら、
1kg中の炭の量に換算する必要があります。

今回の結果から、誤差はこの際考えないことといたしますと、
セシウム137が、1350Bq/kg
セシウム134が、521Bq/kg
合算で1350+521=1871Bq/kg
と考えることができます。

27.5g中には、1871×27.5/1000=51.4525Bq存在しています。
つまり600g中に51.4525Bqですので、炭の状態でkgに換算しますと、
51.4525×1000/600=85.7541...Bqです。

つまり85.75Bq/kgの茶炭(木炭)となりますので、基準値越えはしていないこととなります。



以下はご依頼者の方からの返信です。参考までに記載させていただきます。
==============================================

さて、このセット物の炭10kg 約200本の炉用の茶炭は7種類、大小取り混ぜ、組み合わせて燃やします。
大きさの異なる炭を作るために、異なる産地の物を取り混ぜていると思われます。
ですから、中に高線量の物が混ざっていることがおもしろくないです。
この炭の場合意図はないと思いますが、悪く言えば良い炭をまぜて線量を下げている。

と、言えなくもありません。
お茶人さんは、灰を捨てずにずっと使い続けますので、何とか高線量の物を抽出して
取り除こうと思っています。

==============================================


なお、今回は充填量が足りておりませんので、数値については参考値であることを申し添えておきます。


商品名:茶炭(椚(くぬぎ)):灰

産地:岩手県・福島県・栃木県産混合
製造者:非公開
販売者:非公開

採取年月:平成26年1月
賞味期限:NO DATA

ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:27.5
g
測定容器:V-7容器(85ml)
解析精度:3σ
セシウム137:1350±289Bq/kg
セシウム134:521±117Bq/kg
カリウム40:3200±783Bq/kg




※2014年1月22日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================




2014年1月24日金曜日

土壌・宮城県仙台市太白区(2013年)

0 件のコメント:
本日は、ご依頼のありました土壌の測定結果についてです。
測定品名は、「土壌」
採取地は、「宮城県仙台市太白区」
採取日は、「2013年12月1日」


宮城県の実家の土について測定してみておきたいとのことでのご依頼でした。


それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に検出と判断しました。


 (判定方法)
605keV、796keV、802keVにピークが確認できます。
662keVにも、ピークが確認できます。


この度の測定結果では・・・



天然核種
「カリウム40」

人工核種
「セシウム137」
「セシウム134」

の検出と判断します。
12月現在のセシウム137:セシウム134は1:0.421の比で存在すしていると言われております。
今回の結果から計算しますと、
セシウム137:セシウム134=220:106=1:0.481
となりますので、若干セシウム134が高めに検出されております。
このことは原発事故以降に新たなセシウム134がフォールアウトしてきている可能性もあります。
どちらにしても、福島第一原子力発電所由来のものであることは間違いないと思われます。


商品名:土壌

産地:宮城県仙台市太白区
製造者:宮城県仙台市太白区
販売者:NO DATA

採取年月:平成25年12月1日
賞味期限:NO DATA

ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:119.7
g
測定容器:V-7容器(85ml)
解析精度:3σ
セシウム137:220±47.7Bq/kg
セシウム134:106±24.1Bq/kg
カリウム40:337±94.9Bq/kg




※2013年12月26日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。

=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================





2014年1月23日木曜日

水道水・宮城県仙台市太白区(2013年)

0 件のコメント:
本日も、ご依頼のあった食品の測定結果についてです。
食品名は、「水道水」
産地は、「宮城県仙台市太白区」
製造者及び販売者は、「区水道局」


宮城県在住の方で、水道水が気になるとのことでのご依頼でした。



それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種も不検出と判断します。

結果としては、セシウム137及び134のピークは確認できませんので、
不検出と判断させて頂きました。

なお、「みんな楽しくHappy♡がいい♪」というブログ内に、各都道府県が水道水のモニタリング調査を行った詳しいまとめがありましたので、参考までにお伝えしておきます。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3266.html

簡単にお伝えしますと、3カ月分の水(毎日1ℓ程度)を採取して、濃縮して測定した結果をみると若干検出はされているということのようです。
ただし、宮城県はどうも、3か月分を濃縮しての測定は行ってはいないようです。
一番濃度が高い水道水でも0.01Bq/kg程度のようですので、当方のNaI検出器では不可能なレベルではあります。
ましてや、この数値は3か月分の約90L中の濃度ですので、実際はその90分の1の濃度となるのではないでしょうか。実際は、

0.01×1/90=0.000111...Bq/kg

程度ではないでしょうか。
この数値をどう見るかは人それぞれですので、情報として提供するまでにとどめさせていただきます。


商品名:水道水
産地:宮城県仙台市太白区
製造者:区水道局
製造工場:区水道局
販売者:区水道局
生産年月:2013年
入手年月:2013年12月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1023.4g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.2Bq/kg
セシウム134:<0.3Bq/kg
カリウム40:<3.2Bq/kg

※2013年12月25日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================



2014年1月22日水曜日

玄米・広島県三次市産(2013年)

0 件のコメント:
本日も、ご依頼のあった食品の測定結果についてです。
食品名は、「玄米」
産地は、「広島県三次市」
製造者及び販売者は、「不明」


三次市内にある保育園で使用されている玄米とのことです。
安心のために見ておきたいとのことからご依頼でした。



それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断します。
若干、カリウム40以外の天然核種が検出されるような感じはありましたが、
結果としては、カリウム40以外はほとんどないと言っても良い結果となりました。
とても良い玄米であると思われます。


商品名:玄米
産地:広島県三次市
製造者:NO DATA
製造工場:NO DATA
販売者:NO DATA
生産年月:2013年
入手年月:2013年12月
賞味期限:NO DATA
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1030.5g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.3Bq/kg
セシウム134:<0.3Bq/kg
カリウム40:43.0±12.3Bq/kg

※2013年12月23日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


=====================================

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開します

=====================================



2014年1月21日火曜日

高野豆腐・石川県金沢市(加賀)(2013年)有限会社北前屋N

0 件のコメント:
本日も、ご依頼のあった食品の測定結果についてです。
食品名は、「高野豆腐」
産地は、「石川県金沢市(加賀)」
製造者及び販売者は、「有限会社北前屋N」


有限会社北前屋は北陸にある会社です。
広島県内で手に入れることのできる高野豆腐は、広島県より東の業者が多いようです。
安心して食べたいので測定しておきたいとのことでのご依頼でした。


それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種も不検出と判断します。

大豆製品ですからとても気になりますよね。
結果から判断すると、この高野豆腐には汚染された大豆は使用されていないのではと思われます。
ですので、安心して食べることのできる高野豆腐であると考えられます。
なお、高野豆腐の量ですが、もう少し詰めることも可能でしたが概ね必要な量はありましたので、測定結果も信頼できる結果が出ているのではと思います。


商品名:高野豆腐
産地:石川県金沢市(加賀)
製造者:有限会社北前屋N
製造工場:有限会社北前屋N
販売者:有限会社北前屋N
生産年月:2013年
入手年月:2013年12月
賞味期限:2014年2月20日
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:417.3g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.6Bq/kg
セシウム134:<0.7Bq/kg
カリウム40:<8.0Bq/kg

※2013年12月22日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


/ ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました。
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします。
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました。
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください。
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています。
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます。
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります。
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開したいと思います。

/ ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_





2014年1月20日月曜日

関西(西日本)の測定所ネットワークの第4回会合(詳細内容)

2 件のコメント:
集 会 名:関西(西日本)の測定所ネットワークの第4回会合
開催日時:2013年1月19日(日)14:00~
場  所:高槻・市民放射能測定所


参加者一覧(敬称略)
・高槻・市民放射能測定所
・京都・市民放射能測定所
・阪神・市民放射能測定所
・奈良・市民放射能測定所
・さかな二匹の測定所
・おのみち -測定依頼所-

(欠席)
・南福崎土地株式会社放射能測定室
・なばり放射能測定所しるみる


○あいさつ
1.高槻測定所から
三好住職より
測定所の設立経緯
原発についても以前より問題視していた


○各測定所からの報告
・高槻・市民放射能測定所
富田測定員より
土壌測定について
赤線→BG
黄線→測定
緑→差
Cs137(青)Cs134(赤)
畑の土(耕していない)
測定データをアップしたので、いろいろとご意見を
静岡のお茶(P3)
東京都の鮭茶漬け(P5)
大阪府のなす・とまと(P5)
牛糞堆肥・鶏糞(P7)
お米から出ることについて議論
バックグラウンドとの差をグラフにして見る
北海道、秋田、岐阜、東京等で社長+ユーザー同士で議論もする
イオン交換樹脂の測定
乾燥した土、12000Bq/kg


・京都市民放射能測定所
燻製チップ(国産:さくら)
30分測定で134だけ値が出る→誤検出
ペレット



・奈良市民放射能測定所
「みどりひめだより」を発刊することになった
おがらの炭(栃木県+岐阜県)
1時間測定を3回。その後ゲルマでクロスチェック
1Lマリネリ容器に上まで詰めている


・阪神市民放射能測定所
牡蠣殻の結果
天然核種の判断


・さかなニ匹の測定所
群馬県の土壌データを地図にプロット
各駅で降りて採取
アロカの測定器も持参
空間線量計の話
計量法
計量士
放射線測定士
年1回校正すること
明石の脱原発「NPOたこの会」


・おのみち –測定依頼所-
干し芋(茨城県)
静岡茶
玄米
そば粉


○食品100Bq/kg引き下げ運動について
京都より
下げる運動
申し入れ
署名
冷凍食品・外食産業から切り込むか


○春休み企画 春休み親子企画-親子測定教室
京都より
昨年8月後半
夏休みの自由研究で行って、学校へ提出していただいた家族がある
学校の目にもとまるので検討してみたらどうか
春は無理でも、夏はみなさんでどうか?


次回
南福崎土地株式会社放射能測定室
又は
奈良・市民放射能測定所
3月16日(日)14:00~又は他の日


/ ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました。
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします。
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました。
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください。
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています。
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます。
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります。
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開したいと思います。

/ ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_















2014年1月19日日曜日

パン用小麦粉・北海道(賞味期限:2013年9月7日)鳥越製粉株式会社静岡工場・こだわりの味協同組合

0 件のコメント:
本日も、ご依頼のあった食品の測定結果についてです。
食品名は、「パン用小麦粉」
産地は、「北海道」
製造者は、「鳥越製粉株式会社静岡工場」
販売者は、「こだわりの味協同組合」

パン用小麦粉もよく使用するとのことで、測定して見ておきたいとのことでのご依頼でした。


以前、測定させていただいた同じメーカーの小麦粉があります。
「国内産小麦粉(鳥越製粉株式会社静岡工場)」
http://onomichi-labo.blogspot.jp/2013/05/blog-post_9.html


「こだわりの味協同組合」
http://kodawari-kk.com/


こだわりの味協同組合の「放射能測定結果」
http://www.toresabi.info/ex01.html
(一部抜粋)
============================
現在、本組合の流通可否は国の暫定基準値に基づいて判断しておりますが、
放射能には“ここまでは安心”という境はなく、できる限り被ばく量を少なくするべきだと思います。
6月より市民団体「プラムフィールド」様が静岡放射能汚染測定室をたちあげ、
本組合が会員となり認定商品の測定をはじめることができました。
数値が、国の暫定基準以下であっても、比較的高いと判断される商品については出荷を停止し、
メーカー様と相談しながら改善していきます。皆様には安全な商品をご提供させて頂きます。
測定結果は随時ホームページにて開示させて頂きます。
============================


以前は国内産でしたが、今回は「北海道産」との明記です。

それでは、測定結果です。

測定結果及びスペクトルから判断した結果、
セシウム134及び137共に不検出と判断しました。

(判定方法)
605keV、796keV、802keVにはピークが確認できません。
662keVにも、ピークが確認できません。
この度の測定結果では・・・


天然核種
「カリウム40」

のみの検出と判断します。
天然核種もカリウム40以外は検出されていないと言ってもよい、
とても良い小麦粉であると考えられます。
とても美味しいパンが作れそうですね。

商品名:パン用小麦粉
産地:北海道
製造者:鳥越製粉株式会社
製造工場:鳥越製粉株式会社静岡工場
販売者:こだわりの味協同組合
生産年月:NO DATA
入手年月:2013年
賞味期限:2013年9月7日
ロットナンバー:NO DATA
測定時間:43200秒
重量:1012.2g
測定容器:1Lマリネリ容器(全量充填)
解析精度:3σ
セシウム137:<0.3Bq/kg
セシウム134:<0.3Bq/kg
カリウム40:26.5±8.86Bq/kg

※2013年12月21日の測定結果です。
また、放射能測定での数値は絶対値ではありません。
機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
今回の測定が検出なしでも、永続的な安心を保障するものでもありません。


/ ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_

・Facebookファンページについて
おのみち -測定依頼所-」のFacebookのファンページを作成しました。
皆様の「いいね!」をよろしくお願いいたします。
→「おのみち -測定依頼所-」Facebookページ


・利用料等の口座を開設しました。
トラブル防止のため、利用料等は口座振り込みをご利用ください。
「利用料口座の開設」と「広告用チラシの刷新」について


・長時間測定を可能にするために、測定室の環境整備を行っています。
長時間測定を行うことによりノイズの平滑化を行い、計数を稼いでいます。
ピークは有りそうなのに検出されていない場合等で、必要な際はゲルマニウム測定による確定が必要になります。
その1:「おのみち -測定依頼所-」の測定室の環境について


・非電化工房さんへ、長時間測定についてお問い合わせをさせて頂きましたので、その内容等を公開したいと思います。

/ ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_ / ̄\_